51(ゴイチ)の読書記録

sawady51の読んだ本の感想と物欲に任せた購買日記などを綴っていくブログです。

前に「貧困世代 社会の監獄に閉じ込められた若者たち」を読んだので、それと関連して今度は中年の貧困化について周りがどのような状況なのか知りたくてこの本を手に取った。第1章は対談形式でもう「若年世代」ではなくなった団塊ジュニア世代(1971~1974年生まれ)の非正規社 ...

無職で収入も年間100万前後、実家暮らしで家族はいるが、未婚の僕はまさに持たない人。そこにどんな幸福論があるのか気になってこの本を手に取った。普通とされている生き方モデルがすごく高いところに設定されていて、実際にそれを実現できるのは全体の半数以下ぐらいの人だ ...

世の中にはいろんな悩みがあるが、その大半は「人間関係」これは心理学者のアドラーの考えとも合致するところがある。帯の人間関係の悩みは消え、1人の時間があなたを強くする!と孤独が一流の人をつくる。というのに騙されて買ってみた。第1章では、著者の引きこもり体験や ...

十で神童、十五で才子、二十歳過ぎればただの人学生の頃、秀才や天才と呼ばてていた人が入社して3年で「ただの人」になってしまったなんてよく聞くことだが、なぜか?サラリーマンになるとほとんど自分の頭で考えることがなくなるからだ。入社1年目はひたすら先輩のいうこと ...

3.11から5年たったので、2014年10月29日発行の本だが手に取ってみた。写真家と一緒に沖縄の米軍基地に無許可で接近し撮影し、その後、法律違反がないか弁護士に原稿チェックしてもらうくだりはなかなか興味深い。「公安関係の問題」(ということになるのだそうです)は、基本 ...

↑このページのトップヘ

/* 記事 */ p {line-height: 2} /* 記事の小見出し */ h3 {margin-top: 40px; margin-bottom: 1px; padding-left: 10px; border-bottom: dotted 1px #4682b4; border-left: solid 8px #4682b4 } /* Headings -----------------------------------------------*/ h1,h2,h3,h4,h5,h6 { font-weight: normal; color: #555; } h1 { font-size: 30px; line-height: 1.5; } h2 { font-size: 28px; line-height: 1.5; } h3 { font-size: 26px; line-height: 1.5; } h4 { font-size: 24px; line-height: 1.5; } h5 { font-size: 22px; line-height: 1.5; } h6 { font-size: 19px; line-height: 1.5; text-transform: uppercase; }